広末涼子

広末涼子浜田久里

カルチャースクールの受付嬢。夢は童話作家で、好きな文学の話になると夢中になり、つい故郷・盛岡の訛りが出てしまう。


コメント

とてもチャーミングで、とても素敵なおじさんのお話です。そして、舘さんのクールでカッコいいイメージとは一味違う、キュートでほっと心温まる作品です。私の演じる久里というキャラクターは、作品の中ではファンタジー担当。熱くなると方言が出てしまったり、急に距離を縮めたりと天真爛漫で男性を勘違いさせてしまうようなところがあるので、壮介さんと同世代の方々に観て下さった時に、夢を抱いて頂けるようになれば良いなと思います。


プロフィール

1980年7月18日生まれ。高知県出身。94年にCMコンテストでグランプリを獲得しデビュー。高視聴率ドラマに多数出演。映画出演作では、『おくりびと』(08)、『ゼロの焦点』(09)で日本アカデミー賞・優秀主演女優賞を、『鍵泥棒のメソッド』(12)で優秀助演女優賞を受賞。近年は「奥様は、取り扱い注意」(17/NTV)、『ミックス。』(17)などに出演。待機作に映画『ラブ×ドック』(5/11公開)がある。巧みな演技力で様々な役柄を演じ分け、実力派女優として活躍中。